ローンで購入をお考えのお客様

HOME > お役立ち情報 ローンで購入をお考えのお客様

ローンで購入をお考えのお客様

クリック(印刷もきます)


最近よく聞く「残価設定型ローン」「据置きローン」「新車が半額で乗れます」「月々1万円で新車」などなど
いわゆる「残価設定」をして月々の支払いを楽にするローンや、月々の支払いを低くしてボーナス時期にドンと返済するプランなどありますが、

例えば、車輌購入代金 200万円
    月々の返済を3万円で抑えたいという場合
通常ローンの場合
    72回払いで 月々 30,200円(金利 181,400円)2.9%の場合
    72回払いで 月々 31,200円(金利 246,400円)3.9%の場合

これを残価型にすると、半分の100万円を最終回に持ってくることが出来るので
    37回払いで 月々 31,500円(金利 134,700円)2.9%の場合
    37回払いで 月々 32,800円(金利 181,600円)3.9%の場合
    (37回目の支払いは、この場合100万円になります)

残価設定は、ほぼ通常の信販会社の場合(新車)
  3年(36回)返済の場合 本体価格の 50%
  4年(48回)返済の場合 本体価格の 40%
  5年(60回)返済の場合 本体価格の 30% が残せます

つまり残価型というのは、通常ローンの約半分の年月で返済出来るというのが最大のウリですので
3〜5年ほどで乗り替えを考えているお客様には下取り分を想定してローン返済が出来る魅力的なローンというわけです(下取り額の補償ではありません)
※ 買い替えをしない場合、残価分を自費での完済もしくは再度ローンを組むことが条件になります

※ 再ローンの場合、残念ながら現在のところ金利アップしてしまうところが多いみたいですね


スクラムの自由設定型では最大10年まで(新車)は返済条件やスポット返済など自由に変更することが出来ます!
※ 臨時収入があったから多めに返済したい
※ 給料の増減があったので、返済方法を再度検討したい
※ 来月の返済が厳しそうなので金利のみの返済にしてもらいたい
※ 代替するつもりで残価を残したけど、買い換えられないのでやっぱりもう少し乗りたい
※ もう少し乗りたいけど支払いが遅れていて再ローンが組めなそう・・・残価分も払えない・・・どうしよう

などなどのお悩みも、すべて解消できます!
しかも10年(新車の場合)以内なら何度(信販会社の規定によりますが)でも、金利(新車2.9%)もそのままで変更可能です!

総数4件 1

総数4件 1